どうも BEBE です。

 

 

この記事は過去の自分に対しての戒めを念頭に置きながら、行動したくても中々出来ない人に向けて書きました。

大それた事はするな!どうせ続かない!

 

叩頭, チベット, 巡礼, ストリート, ケアレス, 人々, 横になります

 

 

 

皆さん何かを始めた時って『心機一転! 心を入れ替えてまずはスクワット100回を毎日するぞ!』みたいに急に行動力の化身の如くになっているのですが、

 

 

それ、続きます?

 

 

いや、スクワット100回やる事は別に良いんですよ?そうではなく、急過ぎません?というお話。

 

 

 

だって今までスクワットすらやってこなかった人が毎日100回やるとか到底無理じゃないですか。出来たとしても3日で終了です。

 

 

 

完璧にならなくていいので、まずは『スクワット10回続けて、慣れてきたら5回ずつ増やそう』という感じで良いのです。

 

 

行動の細分化をして、視覚化する

 

メモ帳, テーブル, 装飾, メモ, 手書きパッド, 書きます, 注意, 紙

 

 

受験勉強の際に『東大合格!』と紙に書き、それを見ながら勉強に奮闘する、というイメージが常々語られ続けていますが、実はちゃんとした効果があるんです。

 

 

 

脳に指令を出して、実際に行動に移すわけですから、願望を紙に書いて視覚化させるのはとても重要なのです。

 

 

 

そして行動する際には具体的な行動内容を細分化させる事。出来ればそれを紙に書いて目に入る範囲に貼っておく事。

 

 

 

頭の中で細分化出来る人ならいいのですが、大体の人は行動しなくては!と思ってもなんかめんどくさいや、という感じで諦めてしまうのです。

 

 

 

その理由は願望はあるけど『具体的に何をすればいいのか分からない』からです。

 

 

 

なので、実際にどういう行動をしていけばいいのか、一旦洗いざらいしておいた方が行動するときの足かせにならなくて済みます。

 

 

具体的には……。

目標:マッチョになりたい!

 

ハルク, 緑, 強力な, 大きな, 筋, 男性, 巨大です, 強度, 電源

 

 

・食生活はどうか?何時間寝ているのか?

 

・どういった経緯でそこまで行きついたのか?

 

・理想のマッチョになる為にどのようなトレーニングをすればいいのか?

 

・どれぐらいのマッチョなのか?理想の体型を写真なり実物なりを目に焼き付けて、忘れないようにする。

 

 

主にこういった事を考え、実際に紙に書いていくのです。疑問が沸けばそれも紙に書いて、その疑問に更に疑問をぶつけていきます。

 

 

 

こうしてどんどん細分化していくと最初は困難に思えた事が『なんだ、意外と簡単そうじゃん』というような思考にシフトしていくので、そうなったらしめたものです。

昨日の自分より少し良くなる程度でOK

 

お金, コイン, 投資, ビジネス, ファイナンス, 銀行, 通貨, ローン, 現金, 住宅ローン, 富, 値

 

 

行動し始めたからには成長しなきゃいけない!確かに大事な事ではありますが、それでプレッシャーを感じて潰れてしまっては本末転倒です。

 

 

そうではなく、成長は勿論するけど少しずつ昨日の自分より1㎜成長しよう、程度でいいのです。

 

 

大切なのは気負わない事・リラックスする事。

 

 

緊張して肩は上がっていませんか?呼吸が浅くなっていませんか?リラックスリラックス。

 

 

貴方の行動しているところは誰も見ていませんし、見てくれる人がいるとすれば結果を楽しみにしている自分だけです。

 

 

なので未来の自分のテンションを上げるために今の自分は出来るところから行動していけばいいのです。

1㎜の成長を骨の髄まで味わおう!

 

人, 女の子, 人間, 喜び, 日没, 太陽, オレンジ, 魅せるための生活

 

 

1㎜でも自分が成長出来たと実感したのなら、その成長を思う存分喜びましょう。

 

 

基本、行動している自分の事を見てくれるのは殆どいません。何故なら皆、自分の事で精いっぱいで他人に関心を抱いていられないからです。

 

 

そりゃ何人かは見てくれるかもしれませんが、期待してはいけません。期待しすぎるとその人達の為に頑張っているという意識が働いて、

望み通りの結果が得られない時やる気を失くすからです。

 

 

なので行動している自分を褒めてあげて、成長している自分を褒めてあげましょう。ご褒美にソフトクリームとか最高じゃないですか。

他人は結果しか見ない

 

利益, 売り上げ高, ビジネス, 収入, ファイナンス, 成長, 成功, 投資

 

 

結局のところあなたもその他の他人も自分にしか興味が無いので、興味外の事については眼中に無いのです。

 

 

なのでその他人から興味を引きたければ、人が一体何に興味を持って、何を大切にしているのか?を学ぶ必要があります。

 

 

そして、行動して成果を収めている人の周りには人が集まってきます。

 

 

有名人だから集まっているのもそうなのですが、何よりも行動して成果を収められるのは『他人を納得させた』から。

 

 

他人を納得させ、その成果として報酬(富と名声)を得られているのですから、当然ですよね。

 

 

他人に認められたいのなら、まずは自分が他者に対して提供出来る価値は何なのか?を考える事。

 

 

そしてその価値を伝えるために、行動し続けられるかどうか?

 

 

行動し始めて大切になってくるのは、継続なのです。

圧倒的な継続の先に未来が待ってる

 

ジョギング, 実行, スポーツ, スポーティです, レース, 連続運転, 回復, 運動, ランニング トラック

 

 

成果を収めて有名になった人の中には一夜で成功した人もいるかもしれません。

 

 

しかし、殆どの人は苦しい時も行動し続けて、試行錯誤し、自分の中で腑に落ちた人が成功を手にするのだと僕は思います。

 

 

この腑に落ちるというのがとても大切で、これがあるのとないのとじゃ、精神的な余裕度が変わってきます。

 

 

そして腑に落ちるためには行動し続ける事です。歩みを止めてはいけません。

 

 

筋トレをしているのなら毎日する(筋トレの場合は筋肉を休める時があるから、その時はトレーニング動画を観る等々)や、

 

 

勉強する時は徹底的に勉強して、それ以外の時間は未来の自分の姿に思いをはせる等々、出来る事は沢山あります。

 

 

そうして行動し続けると腑に落ちる瞬間に立ち会います。行動した甲斐があったと、初めてそこで分かるのです。

 

 

なので、行動し始めたのならどうか継続してみてください。明るい未来はその先にしか無いのですから……。

 

まとめ

 

 

ここまでをまとめると

・まずは小さな事から始める。

・具体的に何をするか明確にする

・焦らず行動し、そんな自分を褒めてあげて、モチベーションを上げる

・継続し続けた先に未来が見える、他人はそこに興味がある

 

 

でした。まずは小さな事から始めてみましょう!

 

 

BEBE