どうも、BEBEです!

 

ここ最近ブログ論について書いてきましたが、ぶっちゃけ飽きてきたのでそろそろ他のジャンルを書こうかなと模索しています。

 

というのも、今回で記事数が20個目になるのですが、まだ50すら超えていないのにブログ論なんぞ語れるのか?と疑問を抱いてしまったのです笑

 

なので今回の記事の結論は20記事を抱えているブログのPV数は絶望的ですよ、というお話になります。

①ニッチな記事は割と読まれる

早速ですが、BEBE LIFEで一番読まれている記事はなんぞや?という事で調べてみました。

 

洗脳及びマインドコントロールの解き方を徹底解説!

 

洗脳された時の解き方を徹底解説した記事で、他に比べるとかなり群を抜いて読まれています。

 

僕的にこの記事はイロモノ扱いしているので、こればかり伸びると少々不本意なのですが、ユーザーが求めている情報の基準は満たしているのだと思います。

 

それと、洗脳 解き方 というキーワードで検索する方はそこまで多くはないと思うので、ニッチな人はその分野を調べ尽くす為に目当てのサイト以外の僕のサイトにも(一応)訪れているのではないかと推測します。

 

必ずしもニッチな記事が読まれるとは断言出来ませんが、特定の分野において熱烈な人は存在するので、その方達向けに記事を書くと割と当たりやすいのではないでしょうか。

 

まぁそうなると特化型ブログの方が喜ばれますが、BEBE LIFEのような雑記型ブログでもニッチなジャンルを複数扱えば、他には無い個性が出てくるので、そこも狙いつつあるところです。

②語り尽くされたテーマは殆ど読まれない

逆に張り切って書いたブログ論記事のアクセス数は伸び悩んでいます。

 

しかし、今月の3日に更新した記事がまだ1週間経っていないのにも関わらずPV数が他の記事よりかなり伸びました。

【ブログ】SNSを駆使しアクセスアップを目指そう!【爆上げ】

 

この記事ではSNS×ブログを利用してのアクセスアップについて書いたおかげか、去年の5/17に書いた洗脳の記事に次いで読まれています。PV数も比べてみると同じ数字台に乗っかっています。

 

ここまで読まれたのは、ブログとの相性が良いTwitterユーザーに向けて拡散した事で、関心を向けたユーザーが多いというのと、SNSとブログをしているユーザーからしたらお手軽で再現性の高い内容だったから、というのも考えられます。

 

しかしストック型の記事にはなりにくいので、この系統の記事はあくまで一時期の話題集め程度に留めておくのが良いかもしれません。

 

最近書き始めたブログ論もブロガーと繋がっているTwitterではウケていますが、検索エンジンから飛んでくる人は中々いません。

 

BEBE LIFE自体も歴史が短い関係もあり、それによりドメインパワーもそこまでありませんから、検索上位に出てきにくいです。

そうなるとコンテンツ数が豊富であり歴史も長いブログが検索上位に出てきやすくなるので、話題性のあるテーマを書いた記事はドメインパワーのあるブログにアクセスが集まってしまうのだと思われます。

 

何にしても今回の記事で生えある20記事目なので、せっかくなので今までの集計をしてみた結果、どこにでもある記事は巨大サイトに比べると読まれないという事が分かっただけでも収穫になりました。

③何のためにPV数を伸ばすのか

そもそもの話で、何の為にブログをやっているかは人それぞれでしょうが、簡単に分けると収益を得たい、有名になりたい、趣味、の大体3パターンになると思います。

 

僕は自分のライフワークである芸術を周囲に気にする事なくやる為に不労所得を築こうとこのブログで試行錯誤していますが、近い将来BEBE LIFEで収益を得ようと考えています。

 

目的の為の手段という事でやっていますが、勿論このブログを通して少しでもユーザーの人生の役に立てれば、と有益な情報を発信し、ファンを増やしていければ、結果的に僕の芸術活動を応援してくれる人達になってくれればなと。

 

その為にやはりPV数は重要になってくるのですが、収益化するにはGoogleアドセンスというクリック型報酬の広告媒体に頼るか、物販に対しての紹介料が収益となるAmazonアソシエイトが王道なやり方です。

 

勿論買ってくれる人が増えればそれだけ収益も増えるのですが、そもそもそのユーザーを集めるには良質なコンテンツが欠かせません。

例えて言うなら、一等地(Google)に物件(サイト)を建てたはいいが、客集め(PV数)の為には話題作り(SEO)が必要になるのです。

 

ここはもう、コツコツと良質なコンテンツを生み出し続けて、PV数を伸ばしていくしかありません。

まとめ

ここまでをまとめると…。

①20記事書いてもPV数は期待しない方がいい

 

②ニッチな記事は数が集まれば強い

 

③サイトの歴史が長くなればブログの評価は上がりPV数も伸び


以上、3つでした!

 

今日もお読み頂きありがとうございます!