どうも、BEBEです!

毎日更新の重要性を日々説いている僕ですが、具体的にどういった手順を踏めば挫折しないで済むか考えてみました。

 

ぶっちゃけると3つの方法があるので、そこまで難しくはないです。

 

順番に解説していきます!

全部をやろうとしない

まず初めに初心者はブログ運営をやろうとする際、調べ物をしていくうちに様々な情報が出てきますよね。

 

SEOは重要だ、WordPressにした方がいい、SNSで拡散しよう、アクセスアップの方法、毎日更新が大切、等々。

 

結論を言ってしまうと一気にやると100%挫折します。

 

僕の経験談ですが、調べ物をしていると無限ループに入っていくので一向に筆が進みません。

 

そして張り切ってエンジン全開でいくと、しばらくしない内にガス欠でバテます。

 

初心者ほどこういった罠にハマると思うので、そこをグッと我慢してまずはシンプルにしこしこと記事を書いてください。

 

どういった記事を書けば良いかについては、専門の方のサイトを見ると早いのですが、僕の例でいうと好きな事から書いた方がいいと断言します。

 

何故なら好きじゃない事を書いても最初はなんとか出来るんですが、段々嫌になって放置してしまうからです。

 

ちなみにこれも僕の経験談です。

 

なので、まずは好きなテーマから書き始め、慣れてきたら検索キーワードを重視した記事構成を組み立て、それから書き始めるようにしてください。

 

その後にマネタイズやブログのコンセプトを軌道修正すれば良いので、最初に悩むのは時間の無駄です。

出来る範囲から進める

次に調べ物をしていくうちに身に付けてきた知識を踏まえた上での行動に移ります。

なんとなくの知識で行動しても結果はそこまで伴わないと思うので、しっかり知識を身につけたら100%の自信を持った上で何かしらの行動をします。

 

何かしらとは書きましたが、要するにブロガーの仕事は記事を量産する事なので、まずはそこからです。

 

そして行動した際に必ずその結果を忘れないように記録しておいてください。

例えばとある記事のPV数が100だった場合、別の記事では50PVだったので、倍になった要因を分析し、次に繋げる等々。

 

逆に記録しないでそのまま過ごしていれば、ミスしても改善のしようがないので、一向に成長しません。

 

行動する度にその結果をしっかりとチェックして、改善してまた行動して…の繰り返しです。

 

そしてここからが大事なポイントなのですが、出来ない自分を決して責めないでください。

 

当然ですが人間なんてミスして当たり前なので、思った通りにいかなくても気にしなくて良いんです。

 

逆に気にしてしまうといつまで経っても悔いて前に進めないので、ひとまず自分に出来る範囲を愚直にやるしかないです。

 

とはいえ、がむしゃらに頑張ったところで目の前が真っ暗だと厳しいと思うので、ある程度行動しやすい基盤を築く必要があります。

 

その一つがブログの記事構成と文章の型をあらかじめ決めておく事です。

型を決めておく

結論言ってしまうと、ブログは型さえ身に付けば後はどうとでもなります。

 

というのも、ブログに限らず王道パターンというのは物事には必ずと言っていい程あり、邪道ではなくセオリー通りにやればまず失敗する事は少ないです。

 

変に我流でやってしまうと、殆どの確率でつまずき、軌道修正に時間がかかってしまうので、なるべくなら早いうちに型を決めておいた方がいいです。

では、その型は一体何なのか?

 

型についての具体的な詳細を書いてる記事があるので、よければご参照くださいませ。

【初心者向け】ブログを書く上での型を徹底解説します【必見】

 


まとめ

ここまでをまとめると…。

①一度に複数の事をやらない

 

②その上で出来る範囲から行動する

 

③行動しやすい環境を構築する


以上、3つになります!

 

今日もお読み頂きありがとうございます!